よくあるご質問

Q:『ホグワーツ・レガシー』とはどんなゲームですか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は没入感の高い、オープンワールド・アクションRPGです。1800年代の魔法界を舞台にプレイヤーは自分だけの冒険をすることができます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』のパブリッシャーはどこですか?
A:Warner Bros. GamesがPortkey Gamesのレーベルのもとで『ホグワーツ・レガシー』 をパブリッシングする予定です。ゲームはAvalanche Softwareが開発しています。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はどのプラットフォーム向けに発売予定ですか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は、PlayStation®5、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro、Xbox Series X|S、Xbox One、Nintendo Switch、PC向けに発売予定です。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はいつ発売されますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は、PlayStation、Xbox、PC向けに2023年2月10日に発売予定です。Nintendo Switch版の発売日は近日発表予定です。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はハリー・ポッターの魔法界にとってどのような位置づけですか?
A:Portkey Gamesのゲームは小説や映画をそのままゲーム化したものではありませんが、本作は魔法界に深く根ざしたものになっています。Portkeyに関わるゲーム開発スタジオ各社は、J.K.ローリングの原作に忠実でありながら、ファンが魔法界に没入できるような新しい方法を創造することで、新境地を切り開いています。
Q:J.K.ローリングはこのゲームにどのような形で関わっていますか? 本作はJ.K.ローリングが手掛けた新しい物語ですか?
A:J.K.ローリングは開発には関わっておりません。しかし、魔法界に関わるすべてのプロジェクトは、魔法界の創設者にして世界最高クラスの作家である彼女の素晴らしい作品をよりどころとしております。このゲームはJ.K.ローリングが手掛けた新しい物語ではありません。しかしながらファンが求める魔法体験に沿ったものとなるように、ゲームのあらゆる部分で彼女のチームと協力しています。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はオリジナルのストーリーですか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は、1800年代の魔法界を舞台とした、オープンワールドの1人プレイ用のアクションRPGです。プレイヤーはホグワーツ魔法魔術学校の生徒となって、未知の歴史を体験し、そして魔法界の隠された真実を明らかにする危険な旅に乗り出します。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はどのようなストーリーですか?
A:プレイヤーは1800年代のホグワーツ魔法魔術学校の生徒となって、未知の歴史を体験し、そして魔法界の隠された真実を明らかにする危険な旅に乗り出します。プレイヤーは呪文を習得したり、魔法薬を調合したり、魔法動物を手懐けたりしていくことで、その魔法の能力を開花させていきます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はどのようにプレイするゲームですか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は、没入感の高い魔法に満ちあふれています。プレイヤーは自分の思い描く魔法使いとなり、冒険を繰り広げることになります。強力な呪文を覚え、魔法薬を作り、魔法植物を育てながら、強敵との戦いに挑みましょう。プレイヤーはまた、数々のクエストやシナリオを通して道徳心を試されながら、自分自身が何に立ち向かっていくのかを明らかにしていくことになります。
Q:『ホグワーツ・レガシー』で、プレイヤーは寮を選択したり、変更したりできますか?
A:プレイヤーは『ホグワーツ・レガシー』のゲーム開始時に寮を選択できます。
Q:ハリー・ポッター・ファンクラブアカウントをWB Gamesアカウンにリンクすると、『ホグワーツ・レガシー』に寮と杖をインポートできますか?
A:はい。ハリー・ポッター・ファンクラブ公式の組み分けと杖の儀式の結果を使って、ゲームの世界に飛び込むことができます。アカウントをリンクするとくちばし付きの頭蓋骨マスクと限定の寮マニアのローブもゲーム内で解除されます。寮をテーマにしたこのローブのスペシャルセットで、自分が所属するホグワーツの寮の雰囲気を演出しましょう。
Q:『ホグワーツ・レガシー』の主人公は自分でカスタマイズできますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』では、プレイヤーの皆さんがこうなりたいと思う魔法使いを自分で作れます。冒険を始める前にキャラクターをカスタマイズできるほか、冒険を進めながら自分だけの戦闘スタイルを築いていくことも可能です。
Q:主人公は『ホグワーツ・レガシー』の人たちと仲良くなれますか?
A:ホグワーツには主人公と仲良くなる生徒が何人かいます。こうした学友たちと親しくなれば、「同行者」として一緒に冒険できるようになります。彼らの力を伸ばすことも可能ですし、絆が深まれば、個人的な悩みも打ち明けてくれるかもしれません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』の公式ファンブックを出す予定はありますか?
A:Insight Editionsから『The Art and Making of Hogwarts Legacy』が出版されるほか、Scholastic Inc.からは『Hogwarts Legacy: The Official Game Guide』が発売予定です。
Q:ハリー・ポッター、ハーマイオニー・グレンジャー、ロン・ウィーズリーとゲーム内で会うことはできますか?
A:いいえ、会うことはできません。『ホグワーツ・レガシー』は1800年代が舞台で、J.K.ローリングの原作よりも以前の物語となります。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、どんな危険と戦うのですか?
A:魔法界はたくさんの危険に満ちています。魔法に冒された生き物、悪に染まった魔法使い、反乱の機運を高める小鬼など、さまざまな存在が皆さんの前に立ちはだかることでしょう。
Q:『ホグワーツ・レガシー』ではモラリティシステムを採用していますか?
A:いいえ。『ホグワーツ・レガシー』ではモラリティシステムを採用していません。しかしゲームに登場するさまざまなクエストとストーリーラインが、プレイヤーがどんな魔法使いになるのかに影響してきます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、ホグワーツ城を自由に歩き回れますか?
A:はい。本作ではホグワーツ城が完全に再現されています。授業を受けたり、地下牢や秘密の抜け道を探したり、解きがいのあるパズルに挑んだりと、城を歩き回る楽しみは尽きません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』で、クィディッチをプレイできますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』では、クィディッチをプレイすることはできませんが、通り抜け箒戦や箒競争の挑戦は、ゲームの一部としてプレイできます。またプレイヤーは箒で飛びまわり、ホグワーツ城周辺の新境地や慣れ親しんだ場所を探索できます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、箒で空を飛べますか?
A:箒は『ホグワーツ・レガシー』の移動手段として登場し、箒でのレースも楽しめます。箒の乗り方は飛行訓練の授業で学べるので心配はいりません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、魔法動物に乗れますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』では、自分で飼いならした魔法動物に乗ることができます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、どんな授業を受けられますか?
A:授業には「呪文学」「闇の魔術に対する防衛術」「薬草学」「魔法薬学」などがあります。こうした授業では、呪文の使い方、魔法植物の育て方、魔法薬の調合法などを教授陣から学べます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』には、どういった成長要素がありますか?
A:授業や呪文のほかにも、本作にはさまざまなアップグレード、才能、スキルからなる奥深い成長システムが用意されており、魔法使いとして成長していけます。世界中に用意されたチャレンジをクリアして経験を積み、能力を伸ばしていきましょう。魔法装備のアップグレードや特化によって、自分のプレイスタイルに合わせて攻撃力や防御力を補うことも可能です。
Q:『ホグワーツ・レガシー』では、自分で呪文を組み合わせることはできますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』には何十種類もの呪文が登場します。こうした呪文を組み合わせて自分だけの戦闘スタイルを確立し、決闘の道を極めましょう。
Q:必要の部屋とは何ですか?
A:必要の部屋はホグワーツに隠された重要な秘密のひとつで、本作ではここで主人公の能力のカスタマイズや育成を行えます。詳しくは後日改めてお知らせします。
Q:『ホグワーツ・レガシー』にアイテム課金はありますか?
A:いいえ、『ホグワーツ・レガシー』にアイテム課金はありません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』にゲーム内購入するアイテムはありますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』のスタンダードエディションをお持ちの方は、ゲーム内で「闇の魔術パック」を個別に購入することができます。このパックはデラックスエディションにははじめから付属しています。これ以外にゲーム内で購入する要素はありません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』には、コンソール本体につく限定コンテンツはありますか?
A:「呪いのホグズミード店」のクエスト、ホグスミード店長メイソンさんと共に不気味で不可思議な冒険を、PlayStation5版とPlayStation4版の『ホグワーツ・レガシー』で楽しめます。「呪いのホグズミード店」のクエストと地下牢を完了したプレイヤーには、自分のホグスミードの店に限定アクセスでき、アイテムと装備をゲーム内のどの店よりも高値で売却できます。
Q:『ホグワーツ・レガシー』にオンライン要素や協力プレイ要素はありますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』は、シングルプレイを想定したゲームです。オンライン要素や協力プレイ要素はありません。
Q:『ホグワーツ・レガシー』ではインターネット接続は必要ですか?
A:パッケージ版の『ホグワーツ・レガシー』を購入した方は、初日パッチをインストールするためにインターネット接続が必要になります。デジタル版を購入した方は、初回ダウンロードでパッチを受信します。
Q:『ホグワーツ・レガシー』はアクセシビリティに対応していますか?
A:『ホグワーツ・レガシー』では、アクセシビリティに対応したオプションを用意しています。詳しくは後日改めてお知らせします。
Q:『ホグワーツ・レガシー』は魔法界の物語に基づいていますか?
A:はい。『ホグワーツ・レガシー』は小説や映画をそのままゲーム化したものではありませんが、魔法界の物語を基にしています。AvalancheはJ.K.ローリングの魔法と冒険の世界にインスパイアされたゲーム体験を創造しています。意外性にあふれる新たな場所やキャラクター、物語の要素などに出会えることでしょう。
Q:ゲームはホグワーツ城のみを舞台として進行していくのですか?
A:『ホグワーツ・レガシー』には、ホグワーツ以外にも新たな場所のほか、禁じられた森やホグズミード村といったプレイヤーに馴染みのある場所も登場します。
Q:Portkey Gamesとは何ですか?
A:Portkey Gamesは魔法界の新しいモバイルやコンソールゲームの体験を創造するためにWarner Bros. Gamesより立ちあげられたゲームのレーベルです。プレイヤーはそこでJ.K.ローリングの原作にインスパイアされた自分自身の冒険を体験することができます。Portkey Gamesによって、プレイヤーは自分自身でストーリーを選択したり、新しく独特な体験ができる魔法界に触れたりできます。このレーベルはゲーマーやファンに新しいゲーム体験をもたらすために設立されました。プレイヤーが自分だけの魔法の物語を創造するという没入感の高い形で魔法界を体験できることを目指しています。
Q:Portkeyとは何のことですか? またそれをレーベル名としたのはなぜですか?
A:Portkey(ポートキー)は、ハリー・ポッターシリーズにおいて、それに触れた人が特定の場所に瞬時に移動することができる魔法のアイテムです。ほとんどの場合、日用品の形をしていてマグルの目を引くようなものではありません。Portkey Gamesとは、このレーベル下で作られたゲームが、ファンの皆さんを魔法界にインスパイアされた冒険にいざなえることを象徴しています。
Q:どのようなゲームがPortkey Gamesのもとで開発されていますか?
A:Portkey Gamesは、ゲームの開発スタジオ各社がJ.K.ローリングの原作にインスパイアされた没入感のある新たなゲーム体験を創造できる場を提供しています。そうした体験はJ.K.ローリングによって書き起こされたものでも、小説や映画をそのままゲーム化したものでもありません。しかし、魔法界にインスパイアされ、自身も魔法界のファンである開発者たちによって、ファンのために創られたゲームです。
Q:Portkey GamesはJ.K.ローリングの承認を得て設立されたものですか?
A:Portkey Gamesが提供する体験はどれも魔法界を舞台としており、本格的に魔法界を楽しめるものになっています。ゲームのデザインと制作はJ.K.ローリングからWarner Bros. Gamesと開発スタジオ各社に任されており、ゲームのあらゆる部分で彼女のチームと協力しています。